地方に住むって、こういう感じ

都会と地方の違いを、あーだこーだ。

2021年 8月12日と8月14日 オールナイトニッポンの感想

先週のナイナイとオードリーのオールナイトニッポンについての話です。
実生活では誰とも話せないので毎週書いています。
ヘビーリスナー歴は23年、リトルトゥース歴は7年です。



■2021.8.12<ナインティナインのオールナイトニッポン>
オープニング
オリンピック閉会式について、「特に…」という普通の反応を示す矢部氏。そして見れていない岡村さん。
主にネット、メディア上では、DJ松永があーだこーだと言われているけれど、矢部氏のこの普通な感じ。貴重。
噛まはった人がいるから、日本の金メダルが58個から59個に増えたことを、私たちは忘れない。


メッシが泣いた話
急に、一瞬だけトリオに。「そういうの辞めて」という矢部氏。こういうゆるっと言う感じ、ナイナイ2人体制で良かったな、嬉しいな、楽しいな。


収録中にフワちゃんがコメントを断り、時代が変わったという話から、それは泉ピン子レベルという話に。こういう芸能界のおもしろ話を聞けるのがオールナイトって感じ。昔はそういう話、もっともっとあった。今はradikoもあるし、すぐ小話がネットニュースになるし。言いたいことも言えないこんな世の中。
で、その流れから島田紳助さんの話も。


ひでちゃんのコーナー「ん?」
残念だけれど、さすがに、正直もう飽きてきた。


ムツの話
現在はカメラマンとしてスペインで活躍。超真面目なゴールキーパーだったムツさん。今はイニエスタと最も親しい日本人であるムツさん。メールからも、ほんと、真面目な人柄が出ていてほっこり。
で、ムツと言えばカロリーメイト。久々にこの話思い出した。何度聴いても面白い。
そして、足速すぎて止まれないヒラタの話も。


悪い人の夢
まだまだオリンピックネタが多かった。
そこでも高校時代の話。またも「ハチに刺されましたー!」の栗野さんの話。で、久々に「倒れた〜〜」の話も。もうすっかり忘れていたけれど、そうだった、栗野さんは「倒れた〜〜」もあったんだった!で、背中にカナブンね。
すきっ歯だから、何を喋っても空気が抜ける栗野さん。「お前らくんでんもん」も名言。


mawarimixx.hatenablog.com
mawarimixx.hatenablog.com


テレビ局へ電話する岡村おじいちゃんのネタ、すっごい久々かも。かつてはあの電話する流れのハガキ、たくさんあったなー。「もしもしー、もしもしー?」ってやつ。久しぶりに聞けて面白かった。
パリオリンピックでブレイクダンス、岡村さん、どうかな。いつものように「完全に漏れました」って言うのか、しれっと選ばれるのか。


チューバッカクイズ
鳥人間コンテストの収録時に、元ハガキ職人に会った矢部氏。こうやって、ハガキ職人やヘビーリスナーに会った時は何かとラジオで喋ってくれるのを聴くと、あぁ、ナイナイはリスナーのことを大切にしてくれているんだな、って思う。特にハガキ職人に関しては、本当に信頼してるって感じがする。単純に、嬉しい。


ナイナイ30周年記念漫才
ネタ書くのが皆さん上手!元ネタがあるとはいえ、本当に上手にナイナイ仕様に消化。2人体制になってから、職人レベルどんどん上がっている気がする。


エンディング
再び矢部氏の少林寺拳法。終わった後の「どうでした?」という問いに、「異常に苦痛でした」という矢部氏。なんかね、このやりとり色々含めて最高だなって思った。ただの敬語つっこみを発明した人じゃないなと思った。


今回がそうだったのだけれど、「ニッポン放送」で聴くと、高須クリニックのCMが何度も何度も流れる。地方局で聴くと、1回だけ。改めて、高須クリニックはすごいなって思った。
かつて、歌謡祭での高須院長が特別扱いなのは当たり前だって言う発言があったけれど、そりゃそうだわ、とより実感。東京では、更にあんなにもCMを流しているとは。



■2021.8.14<ニチレイプレゼンツ オードリーのオールナイトニッポン>
オープニング
映画の話から、春日の最近の愛妻家キャラについて色々。春日は「SNSなどで全世界に出すつもりはないけれど、ラジオでは話す」らしい。その姿勢、好感が持てる。
たぶん春日は芸能人じゃなくても、何をしていても、普通にどこかで幸せに生きていられる。こんなに簡単に、かつ自分に合った方法を選べて世界に自分を発信できる時代なのに、そんなこと考えもせずに、幸せに生きられる人だと思う。


最近はそんな幸せな春日だけれど、若林にはしっかりと「語り部」として頑張ってもらいたい。浮気のことはもちろん、モンクレールのダウンの頃のことも、ちゃんと。若者に伝えていってほしい。
ロシアの帰りにAV観てたら音声が漏れてて、CAさんに注意された話、なつかしいーー!農道ナンパシリーズとかだっけ?出発前、めっちゃ厳選して選んだやつだっけ?


times.abema.tv


その後、資本主義社会にキレる若林。「42年人間やったけど、気の合う仲間との草野球以上のものはない」と吠える。
これこれ!私はこういう若林が見たい。というか聴きたい。
ほんとね、世の中おかしい。モノを消費すればいいと思ってるし、お金を増やせればいいとも思っている。そうじゃねーよ。結局、無駄な時間を過ごすのが一番楽しい。


その流れで、テレビに出過ぎたら忙しさのあまり人のことを嫌いになるというか…という話に。どうやら、来週の24時間テレビが憂鬱っぽい。
24時間テレビへの愚痴って、なかなかのチャレンジャー。さすがストロングスタイルのラジオ。


若林のトークゾーン
食が細くなった話。昔おばあちゃんが超少食で、「食えよ!大丈夫かよ!」と思っていたけれど、自分もそんな感じになってきた、と。
そんな最近、収録で食事ができるだろうからご飯いらないよ、って言ったのに、結局クイズでばんばん正解が出て、MC若林は全然食べられず、結局夜中にトースト食べたって話。
最近ではクイズで肉を前にして、収録では「おー!」とか言っているけれど、実際はそうでもない、という「今の言葉を届ける」このラジオ。結果的にストロングスタイル。
ただ食が細くなった、で終わらずにその先にエピソードを2つ出した若林のトークはさすがだなって思った。春日とはやっぱり違う。


春日のトークゾーン
子の第一声が結局、ママでもパパでもなく「チャチャ」だった話。
春日はめんどくさい。負けず嫌い。


東洋一のツッコミ春日
このコーナー、ちょっとつまらなくなってきたかも?
でもやっぱり、最後に若林が春日のトークのダメ出しするくだりがあると、結局面白かった、とまとまる。ポンコツ春日と若林のハーモニー。


嘘か真かエンタメコンテンツ
先週から始まったこのコーナー。先週の私はこのコーナーに対して好意的ではないことを書いたけれど、これ、結構面白いかも。結局はおすすめされたくない若林、って構図が面白い。この吠える感じが好き。


死んでも辞めんじゃねーぞ!
こちらも全体的に面白かった。


今週は、すごく私好みの放送だった。ずーっとこの2人の会話を聴いていたいって思った。
話題がバラエティに富んでいたし、若林がちょいちょい吠えながら正論?言う感じがやっぱり楽しい。
春日も、ちゃんとラジオに立ち向かっていたような。たまに、いつものワードや春日語言っときゃいいんでしょ、みたいな回があるから…。
最後に言っていた、子供の頃、自分たちは何もしていなかった。歩いてただけだった。っていうのとか、ほんとね、こういうのが私は聴きたい。最後の最後まで楽しかった今週。


来週は、CBCラジオから。頑張れオードリー。
そんなスケジュールじゃ、気軽にコロナのワクチン打てないですね。もう打ってるのかもしれないけれど。
色々大変だと思いますが、頑張ってほしいです。



オードリーの今週、一見普通回だけれど、私的に神回だったからもう1回聴こうかな。
まわりみでしたー。



mawarimixx.hatenablog.com
mawarimixx.hatenablog.com


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

プライバシーポリシー お問い合わせ