地方に住むって、こういう感じ

都会と地方の違いを、あーだこーだ。

服よりもジムに課金すべし。そして「高見え」って何なのさ

こんにちは、まわりみです。
ぼんち「れもん香るしらす揚げせん」が好きです。レモン・しらす・藻塩。しかも私の好きな、お米(せいんべい)。嫌いな要素が全くない。

4パック れもん香るしらす揚げせん | ぼんち株式会社


ーーーーーーーーーー


よくわかんないけど、ネットやテレビの世界では「高見え」が求められているようで、何なのさ、って思う。特に洋服。
ユニクロやGUの服なのに、この商品は「高見え」するから買うべき。とか。


でもさ、ユニクロやGUの服だという事実には変わりがないし、高価に「見える」だけであって、結局これは安価な服なのだということを、自分自身でもっともっと受け入れるべきだと思うのだけれど。
そして「高見え」する服をたくさん買ってしまったら、結局「高い服」を1着買えば良かったなぁということになりそうなのだけれど。


最終的に服って、着ている人その人の自信やオーラによって見え方が決まると思っているので、服に課金するのってちょっと効率が悪いことだとも思っている。
体がかっこよければ何を着ていてもかっこいいのに、アパレル分野でお金を作りたい世の中が、服をどんどん買えと言ってくる。


食品は、冷蔵庫の容量や賞味期限があるけれど、服は溜め込めるし、賞味期限がないから、売る方としては「こんなん、なんぼあってもいいですからねー」なスタンスなのだろう。
いやいや、たくさんあったら家で整理整頓できなくなるから、なんぼあってもいいものではないんだってば。


その服を買う為に働いていた時間とお金を、運動する時間とジム代に振り替えた方が、筋肉は24時間体にくっついているものだから効率的なのでは?とストロングスタイルなことを思っている私。
年間24万円を服代に充てていた人が、月々1万円(年間12万円)のジムに通って筋肉をつけて、安い服を着ていても超いい感じになれたら、12万円の節約になる、とか思っている私。


まぁそんなにうまくはいかない世の中だから、みんな服に課金しちゃうのだろう。
まわりみでしたー。


mawarimixx.hatenablog.com
mawarimixx.hatenablog.com
mawarimixx.hatenablog.com



【予告】
明日も、お昼12時の更新です。アップル製品、実は地方で不評です。


【Twitter】
まわりみ (@mawarimixx) / Twitter


【楽天ROOM】ブログに登場した「愛用品」などまとめてます!


【ブログ村】参加しています。
下記をクリックして応援して頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

プライバシーポリシー お問い合わせ