地方に住むって、こういう感じ

20代を都会で過ごした女が、地方に戻ってひっそり幸せに暮らす様子。

あの完全栄養のパンを買いそうになった話

先日、知人が見たことのないお洒落な袋に入ったパンを持っていた。
聞けばこれを食べるだけで、1日の栄養素の3分の1が摂取できるのだそう。
たくんぱく質も、もりもり入っているという。


何それカロリーも摂れるしプロテインより凄いじゃん!
しかもパンって、最高じゃない?
いいね!私も欲しい!と早速調べたら、このパンは基本は通信販売だった。
都会のファミリーマートでは、1個ずつでも売っているという。


ほへー、最近はすごいなぁ。
少し前にTV「カンブリア宮殿」で日清食品の社長が、そういった、これを食べるだけで1食の栄養素を補える「カップヌードル」を開発中だと言っていたけれど、「パンという形」で既にもう売られているのね。


食の細い高齢者などにもこれは良さそう。
ドラッグストアには、そういうドリンクやゼリーも売られているけれど、「パン」っていうのはかなり食べる人のメンタル的にも良いと思う。
サイトを見ると、糖質は30%オフだし、とにかくこれさえ食べれば大丈夫的なことが、美味しそうなパンの写真と共に紹介されていて、ほぼ買うことに決めた私。


が。
その後、出たんです。アドセンス広告が。
もー、ネット見るたびに、そのパンの写真がガンガン出始めた。
しかも公式サイトからは私の大嫌いな「紹介コード」なんてものもあると判明。
紹介した人も紹介された人も割引クーポンが貰えたりなんかしちゃったりする、あの恐ろしい制度。


あー、そういう会社なのね。
販売しているものには共感できるけれど、私はその販売方法にはどうしても共感ができませんです。
というわけで、あんなにも買う気だったのに、「アルティーダウード」のアクセサリーみたいに怖くなって、買うのを辞めてしまった。


そもそも私、パンよりお米好きだし、食欲ないわけじゃないのだから、セブンイレブンの「たんぱく質が摂れるローストチキン&エッグ」を都度買ったほうが全然楽しいじゃん?と思い直して。
ま、食べたことないけど。


反抗的な私は今回買わなかったけれど、これから将来、こういうものが増えていきそう。
今、生活のあれこれがスマホでほぼ全て賄えているように、食事の全てがそういうものになってゆくのかな。
今私たちが愉しんでいる、彩りや味を楽しむ食文化はどうなるのだろう。
贅沢品になるのか、時代遅れのものになるのか。


食文化は無くなってほしくないけれど、個人的に白砂糖は抹殺されて欲しい。
まわりみでしたー。


【予告】
明日は、暗い時間帯は無音の中で車の運転している理由について。とにかく運転が苦手過ぎる。お昼の12時更新です。



mawarimixx.hatenablog.com

www.sej.co.jp


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

プライバシーポリシー お問い合わせ