地方に住むって、こういう感じ

20代を都会で過ごした女が、地方に戻ってひっそり幸せに暮らす様子。

10月からの、楽天モバイル+マイネオの俺様の最適解

こんにちは、まわみりです。
マリーエレーヌ・ドゥ・タイヤック、気づけばまた値上げしていました。15年以上前に、5万円ほどで買った22金のチェーンが、今では15万円位に。ひょえー!!!もう絶対に買えない。まぁ、今なら当時の値段であっても欲しいとは思わないけれども。


mawarimixx.hatenablog.com


ーーーーーーーーーー


10月から、楽天モバイルが1G以下無料がなくなって、最低価格が3G以下1078円(税込)になったので、私も新しい料金プランに変更しました。


それが、先日も書いた、
・楽天モバイル 1078円
・マイネオの「マイそく」 990円
 (先月までは、1Gシングルプラン+パケット放題Plus 1265円だった)


↓詳しくはこちら
mawarimixx.hatenablog.com



というわけで、10月からの私のスマホ、月〜金の12〜13時のマイネオが超低速になってしまいました。
この曜日と時間=私の職場でのお昼休みと完全に一致。
いやー、当たり前だけれど、12時ぴったりにデータが低速になる日々です。
びっくりするくらいに超低速で、マイネオだとLINEくらいしか使えません。


ということで、職場のお昼休みの間だけ、楽天モバイルのデータ通信に切り替える生活を1か月送ったのでそのレポートを。
レポートってほどのものでもないのですが。


結論から言って、この方法、全然あり。私には向いているようです。
楽天モバイルのデータ量、10月分は「1.9G」という結果になり、最安価格1078円(税込)の範囲である「3G」を余裕を持ってクリア。


12時になったらマイネオ→楽天モバイルに。
そして13時になったら、楽天モバイル→マイネオに。
という切り替え作業は少しだけ手間がかかるけれど、それで400円弱くらい月々節約できるなら、私は全然やってもいいかなって感じ。


最安値にしようとすると、通話はpovo+データ通信はマイネオ(mineo)が最強らしいけれど、私のように、データ通信できる環境を2つ備えて、かつ通話し放題なのは、心が落ち着いて良いです。


楽天モバイルはau系なので、マイネオではソフトバンク系にして、リスク分散。
しかも楽天モバイルで通話料が無料なのは、かなり心が落ち着く。
そんなに通話はしないけれど、やっぱり、いざ電話する時に心にゆとりが持てるのは大きい。
しかも私は通販は楽天市場を利用することが多いから、SPUもアップして、ポイントがより多くもらえるのも嬉しい。
しかも私は米倉涼子さんが好きなのです。


そういうわけで今の時点では、私にとって、楽天モバイル+マイネオ(mineo)が一番心が落ち着く最適プランだと思ってます。


トータル月額は、2068円(税込)。
内訳は、楽天モバイル 1078円、マイネオ 990円。


自宅にwi-fiがなくて、楽天市場でよくお買い物される方は、これ、結構おすすめだと思います。
まわりみでしたー。






mawarimixx.hatenablog.com
mawarimixx.hatenablog.com
mawarimixx.hatenablog.com




【予告】土日はお休み。
月曜日も、お昼12時の更新です。ナイナイとオードリーのオールナイトニッポンの感想です。


【日記ブログ】行動半径2.5キロの地味な日常。
mawarimixxdialy.hatenablog.com


【Twitter】
まわりみ (@mawarimixx) / Twitter


【楽天ROOM】ブログに登場した「愛用品」などまとめてます!


【ブログ村】参加しています。
下記をクリックして応援して頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

プライバシーポリシー お問い合わせ