地方に住むって、こういう感じ

20代を都会で過ごした女が、地方に戻ってひっそり幸せに暮らす様子。

私が睡眠に異常にこだわる理由

こんにちは、まわりみです。
銀座コージーコーナーで、ロッテ「紗々」コラボのミルクレープが期間限定で売ってるそうです。これは食べた過ぎる。地方生活の今、コージーコーナーは憧れのお店。チョコレートの紗々、久しぶりに食べたくなった。紗々って発売当初は都会でしか売られていなくて、地方で売られるようになるまでは憧れのチョコレートだったなぁ。紗々は、まじ、発明だと思う。


銀座コージーコーナー | 紗々ミルクレープ


prtimes.jp


ーーーーーーーーーー


私は周りの人と比べて、睡眠にとてもこだわる。
それはたぶん、都会で激務だった頃にあんまり寝られなかったからだと思っている。
あの頃の私は、とにかく眠りたかった。
家に帰り、お風呂に入って、さぁ寝ていいですよ!という状況になってベッドに入ったら、ものの10秒くらいで寝ていた気がする。
あの頃は「寝ていた」っていうより、「気絶していた」に近かった。
そんな過去があるから、とにかくたくさん、良い環境で眠りたい欲が強い。


現在の睡眠のこだわりは、こんな感じ。
・お風呂に絶対つかる
・必ずパジャマを着る
・パジャマは無印良品のダブルガーゼ(脇に縫い目のない)
・ガーゼケットを年中愛用して、そのガーゼは体に触れるように使う
・シーツ類は最低1週間に1度は洗濯する
・枕は、以前は専門店で測定してもらって自分の体に合ったもの。今はそれと似た高さの安価なもの
・枕カバーはシルクで手洗い(これは髪の毛のため)
・お風呂上がりはクリームを使って脚のマッサージ
・その時、アロマディフューザーでラベンダーの香りを嗅ぐ
・その後は軽くストレッチをする


そのくらいかなぁ。
まぁ、一般的に言われているようなことを普通にやっているだけではあるのだけれど、これを毎日続けている、っていうのがポイントだと思っている。


一人暮らしをすることによって、色々学びつつ、今のこの感じに行き着いた。
だから若い頃に、ここ地方とは離れた都会で一人暮らしをして本当に良かったなと思う。
全部自分で考えてできるって、幸せなこと。


私は残念ながらズボラかつDQNな親の下に育ってしまったので、一人暮らしを始めた頃は「シーツ類を定期的に洗う」という常識を知らず、なんと何か月も同じシーツで眠っていた時期もあったのだけれど、ここまでに成長した。
あぁ、今考えるとぞっとするし泣きたくなる過去。
ちなみに今は親と同居しているので、親に「またシーツ洗うの?」とか嫌味を言われながら何とか生きております。
蛙の子は蛙ではないのだ!脱却はできる!


健康な生活には、とにかく「運動・食事・睡眠」と言われる昨今。
その中で、とにかく「睡眠」に異常なこだわりを見せる私は、周りの「食事」が大好きな「運動」仲間にちょっと笑われるくらいに睡眠にこだわる。
それは、寝たくても寝る時間がなかった過去があるから。


行動には、理由がある。
まわりみでしたー。


mawarimixx.hatenablog.com
mawarimixx.hatenablog.com
mawarimixx.hatenablog.com

mawarimixx.hatenablog.com
mawarimixx.hatenablog.com
mawarimixx.hatenablog.com
mawarimixx.hatenablog.com



【予告】土日はお休み。
月曜日も、お昼12時の更新です。ナイナイとオードリーのオールナイトニッポンの感想予定です。


【日記ブログ】行動半径2.5キロの地味な日常。
mawarimixxdialy.hatenablog.com


【Twitter】
まわりみ (@mawarimixx) / Twitter


【楽天ROOM】ブログに登場した「愛用品」などまとめてます!


【ブログ村】参加しています。
下記をクリックして応援して頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

プライバシーポリシー お問い合わせ