地方に住むって、こういう感じ

20代を都会で過ごした女が、地方に戻ってひっそり幸せに暮らす様子。

ホランさんの弁当を笑うな

どうも、まわりみです。
先日、有給使って「シン・ウルトラマン」観た後、シャトレーゼでお菓子たくさん買って、ひとり食べ放題した者です。「シン・ウルトラマン」に関しては書きませんが、シャトレーゼに関しては、また後日に書きます。


ーーーーーーーーーー


ホラン千秋さんのお弁当が話題になっている最近。
手抜きだ、あれをお弁当と言えるのか、容器が…などと言われているけれど、私はホランさん、めちゃくちゃすごいなって思っている。
効率重視の考えにはかなり納得できるし、夕食の残りなどもちゃんと駆使されているし。


夕食の残りがある=ちゃんと夕食を作っている、自炊をしているということ。
もう、それだけですごいと思う。
東京で、忙しく、人前に出る緊張感のある仕事をして、おしゃれも人より頑張らないといけない立場の生活の中で夕食を作るって、とんでもなく大変なこと。


私が都会で働いていた頃の仕事の日の夕食は、「バナナ」「納豆ご飯+レトルト味噌汁」「サラダ」の、3パターンだった気が。
当時、睡眠不足すぎて今では詳しい記憶がないのだけれど、どうせ2時間後とかには寝るのだから、と思って大したものを食べていなかったのは確実。
もしくは職場で、半額になったお弁当を食べていた。


そして、時間のある現在の私のお弁当は、超ワンパターン。
定番は、玄米ご飯・ゆで卵・メインおかず・副菜。以上。
いわゆる「藤井弁当」の更に手抜き版。
だから、毎日同じお弁当箱を使っている。
今日は容器、どれに入れようかな、と考えることもない。食洗機対応の、いつものお弁当箱一択。
もちろん、出来上がりの見栄えもほぼ一緒。


しかもメインのおかずは、冷凍からあげとかの日が多い。手作りではない。
副菜も、冷凍のことが多い。
てか、そもそも冷凍じゃないもの=母親が作ってくれた夕食の残りがほとんど、なので、自分で作るのは、玄米ご飯(週1で炊く)とゆで卵(前夜に5分で作る)のみ。ぐへー。やばー。


卵焼きを作るのが面倒くさいとゆで卵にしている私だけれど、最近はゆで卵をむくのすら面倒くさくなってきていて、ほんと、ひどいもんです。
だから、日々容器も内容もワンパターン化しないホランさんって本当にすごいなって思う。
クリエイティブだなって思う。


そもそも、お弁当をブログで公開すること自体がすごいこと。
まわりみでしたー。



【予告】
明日は、お昼の12時更新です。職場では永遠にマスクをしたい話。


【Twitter】いちおうやってます。
まわりみ (@mawarimixx) | Twitter


【楽天ROOM】ブログに登場した「愛用品」などまとめてます!


mawarimixx.hatenablog.com
mawarimixx.hatenablog.com
mawarimixx.hatenablog.com
mawarimixx.hatenablog.com
mawarimixx.hatenablog.com


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

プライバシーポリシー お問い合わせ