地方に住むって、こういう感じ

都会と地方の違いを、あーだこーだ言うブログ

天気が荒れている日は、全員何もしない世界になってほしい

どうも、まわりみです。
ツツジがきれいな季節です。


ーーーーーーーーーー


私には、天気が荒れている日はなるべく動かないようにする、という変な心掛けがある。
雪や台風、豪雨の日はなるべく仕事を休みたいし、実際、できれば休むようにしている。
とにかく変な天気の日は、家から出ずに何もせずに過ごすべきだと思っているのです。


しかも自分だけではなくて、他の人もそうすべきだと思っているから、とにかく人を動かしたくない、人の手を煩わせたくない。


だから強い雨の日などは、公私に渡ってできる限り郵便物や荷物を送らないし、デリバリーのものを注文するなんて、もってのほか。
荒れている天気の日に仕事をしなければいけない人の負担を少しでも減らしたい。
葉書1枚でも自分が増やしたくないし、デリバリーの仕事の人が、待機場所で「今日暇っすねー」って退屈して欲しいから。


もしも届ける人が、自分の親族だったら、親友だったら、そして万が一にも自分だったらと想像すると、とても注文なんてできないのです。
だって嫌じゃん、台風の日に原付乗るとか。雨に濡れない車でも私は嫌。


スーパーやコンビニは開いているのだからそこへ自らが買いに行くのはいいよね、という考えにもならなくて、そういうこともしたくない。
スーパーやコンビニの人にも、「今日は暇だなー」って退屈して欲しいのだ。
そんな日に出勤しただけで偉いのだから。店の廃棄は増えてしまうかもしれないけれど。


世の中にはそういう私とは正反対の人がいるようで、その日の天気なんて気にせず自分の都合で郵便や荷物を送る人や、台風だからこそデリバリー頼んじゃおう!みたいな人が存在するようで、私はなんて想像力のない人なのだろう、と思うのだけれど、そっちの方が経済活動が活発になるから世の中の役に立って実は良いのかもしれない。


私のように考える人と、反対の考えの人。多いのはどちらなのだろう。


その考えが良いのか悪いか。
それはそれぞれの立場によって違うから答えが出ないだろうけれど、どちらが多いのかは知りたい。


何も考えない人、っていうのもいそうだな。
まわりみでしたー。



【予告】
明日は、お昼の12時更新です。きっと平均よりも多くのことを経験してしまっている、可愛くない私の話。


【Twitter】いちおうやってます。
まわりみ (@mawarimixx) | Twitter


【楽天ROOM】ブログに登場した「愛用品」などまとめてます!



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

プライバシーポリシー お問い合わせ