地方に住むって、こういう感じ

20代を都会で過ごした女が、地方に戻ってひっそり幸せに暮らす様子。

2021年 10月7日と10月9日 オールナイトニッポンの感想

先週のナイナイとオードリーのオールナイトニッポンについての話です。
実生活では誰とも話せないので毎週書いています。
ヘビーリスナー歴は23年、リトルトゥース歴は7年です。



■2021.10.7<ナインティナインのオールナイトニッポン>
オープニング
1時と2時に地震情報。こういう時、これまでの岡村隆史のANNには申し訳ないけれど、2人揃っているANNでの矢部氏の伝える言葉と声の方が落ち着くし、安心感があるなと思う。
今私は、関東ではない場所に住んでいるから今回の地震、自分事ではなかったけれど、東日本大震災後に余震が結構続いた時は横浜市に住んでいた。
その時、矢部氏の声は落ち着くなと思っていた。あの時はありがとう、やべっち。


先週の失言がかなり尾を引いている岡村さん。
ユニバーサルに干されている岡村さん。
持ってきたフィナンシェとマドレーヌに誰も手を付けないという残念な事態に。
本日のゲストや矢部氏の曲のオンエアのお知らせ。全然心が動かなかった。


スペシャルウィーク告知
強いやつを決めるらしい。こちらも全然心動かず。
なぜ突然こんな企画を…。来週聴いてみて、楽しめれば良いのだけれど。
森脇健児さんはリモートで出演。残念。
酔拳でアッコさん出場も叶わず。残念。


ゲストは石崎ひゅーいさん
ちょっと、声が、聞こえづら、かった、かな。
矢部氏のレコーディングは2〜3時間で終了という、美空ひばりさんクラスの素早さ。
レコーディング時は秋山竜次先生のことは考えなかったそうで、全然ダメじゃん。


はい、ごめんなさい。
ここからは完全に矢部浩之歌手デビューに反対派の私が書いてゆきます。


デビュー曲のタイトルは「スタンドバイミー」。ありがちー。
っていうか、「デビュー曲」ってことは、次の曲もあるってこと?やだー。
名曲「HOWEVER」の方が、まだ全然私の心には響くんですけどー。
多分良い曲なんだろうとは思う。でもこれ、菅田将暉くんの声なんかが歌った方が良かったのでは?
「まちがいさがし」レベルの名曲ではないとは思ったけれども、今の世はアウトソーシング時代。出来る人がやればいいのに。


吉本興業にも事情があるんだとは思う。
でも、第一弾アーティストとして大御所?の矢部浩之に歌わせないでよー。恥かかせないでよー。


そして石崎ひゅーいさん、ジングルにまで参加。しかも、「ぶっ壊せ」と言わされているし。あーあ。
そしてひゅーいさん、歌謡祭に出るとのこと。あーあ。
歌謡祭が、どんどんヘビーリスナーの為のお祭りじゃなくなってゆく。あーあ。
知念里奈さんの登場が、なんだかせつなくなりそう。あーあ。
悲しい。


アーティスト名を、あえてひらがな表記にすれば?みたいな話に。
が、ジャケ写は工場長がもう刷ってしまっている、というくだりに妙に懐かしくなった。
番組本が出ていた頃によく出ていた言葉、「工場長」。
あの頃は楽しかったな。本は良かった。歌のCDとか、最悪。


はい、文句は以上です!


ナイナイ共通テスト
桂文珍師匠=セスナ、かなり久しぶりかも?


矢部氏の兄 矢部美幸(やべよしゆき)さんが久しぶりに話題に。
岡村さんのサッカー部の先輩として、茨木西高時代からの付き合いだから長いなー。
当時は「みゆきちゃん」と呼ばれていた、当時から嘘つきな人。


ハガキ大賞発表
2位が3名も。すごい!レベルがどんどん上がっている。1位と合わせて、四天王的な?
メール部門と別なのが、私のような古いリスナー的にはまた良し。
これからもよろしくお願いします。


悪い人の夢
半沢直樹のネタでの、「住みます芸人の片道切符」というワードに地方在住の私はかなり引っかかった。
私が住む地方でも、ローカル局の番組で住みます芸人の人はとても頑張っている。
でも確かに、片道切符なんだろうな。ほとんどが。
「悲しい色やね」も久しぶりに。


エンディング
歌の話題。
あっという間にデビューとなった矢部氏。頑張ってくださいやー。



■2021.10.9<ニチレイプレゼンツ オードリーのオールナイトニッポン>
オープニング
アクリル板のせいで、色々と支障のある繊細な若林。春日とレベルが全然違う若林。
スペシャルウィークはコットンのおふたり。全ての才能が西村さんに集まっているとか何とか、あーだこーだ。
その流れから、このスタジオが元プールとかラブホテルだったとか、朝食バイキングがあったとか、あーだこーだ。


若林のトークゾーン
鮎を釣りに行った話から、雑誌「ホットドッグエクスプレス」の当時の演出について。
私もあの雑誌は高校生当時から変だなーと思っていたなー。
鮎を釣りに来ていた若いカップルに1万円あげたくなった若林。
急なほっこりに備えてポチ袋を買おうかなと思った若林。


若林の奥さんに「味だけじゃなくて景色と思い出も食べる」と言われて動揺した若林。
こういうことに対して、現在修行中のオードリー。
春日も933に結構言われているみたいで、そうだよねーって思った。やっぱ933最高だわ。


春日のトークゾーン
自転車のパンク修理の話。
久しぶりにヘンテコ節約家・春日の話が聴けて、面白いトークゾーンだった。
若林にユーチューバー風に正論を言われ、論破される感じ。いいぞ、若林。
パンク修理、550円は安いと思って遠くの自転車屋さんへ行ったら1100円だと言われて、「また来ます」と行ってそのまま帰った春日、節約家過ぎて面白すぎる。
しかもそれが春日的に普通っていうのが最高すぎる。


若林もこの話をすごく楽しそうに聞いていて、女子バスケの監督になるほど。
ロケの話よりも、春日はこういう日常の話の方が断然面白い。ほんと天才。
結局完全なるパンクで、翌朝933に怒られた春日。
春日の人生、というかラジオのトークに933が加わって本当に良かった。
「狙ってる女」時代よりも、もっともっと面白くなっている。


東洋一のツッコミ春日
惜しい!厳しい!むしろ最初から正解が出ていたとも言えるような。
でも、リトルトゥースが許さないからね。


死んでも辞めんじゃねーぞ!
今回、全部面白かったー。若林も心なしかいつもよりも楽しそうだった。


ヘビーリスナー、組織票(リクエスト)を送るなー。
それじゃあバイバイ、まわりみでしたー。


【予告】
明日は、先日関東で起きた大きな地震について。準備も学びも全然できていなくてびっくりした。お昼の12時更新です。



mawarimixx.hatenablog.com
mawarimixx.hatenablog.com


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

プライバシーポリシー お問い合わせ