地方に住むって、こういう感じ

都会と地方の違いを、あーだこーだ。

都会のデパートのトイレに行きたい

地方生活も長くなると、久々に都会のデパートのトイレへ行きたいなぁと思うことだってある。
トイレって…と思われるかもしれないけれど、広さ、最新設備さ、綺麗さ、暖かさ、おしゃれ感。隣のスペースには、ゆっくり座ってメイク直しができる席がある所も。
満たされていて楽しかったなぁ。


今の私の生活圏内では、あのレベルのトイレはない。新しめの大きなショッピングモールがあるから、広さと綺麗さを満たしているものはある。
でも、よそよりも高そうな手洗い場とかではなくありふれた感じだし、出入り口付近のちょっと座れるベンチスペースも、色味も素材もチープな感じで落ち着かない。
座ってメイク直しできるスペースなんて見たこともない。


ああ、思い出すだけで懐かしい。
空間全体が暖かくて包まれている感があって、快適だったなー。
当時は何気なく使っていたけれど、今では思い出の空間に。


あの座ってメイク直しできるスペースとか、今でもあるのかな。新しい店の情報は入ってくるけれど、トイレ情報は入らないからわからない。
私が住んでいた頃よりも、もっと色々進化しているだろうなぁ。


モノはテレビやネットで情報を得て簡単に買えるけれど、空間の体験は、地方に住んでいたらなかなかできないなぁと、トイレを想って、改めて思う。


でも、行列はほんと嫌だった。
まわりみ




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村
地方に住むって、こういう感じ - にほんブログ村

プライバシーポリシー お問い合わせ