地方に住むって、こういう感じ

都会と地方の違いを、あーだこーだ言うブログ

無印良品 脚付きマットレスの、マットレスだけ交換できた話

どうも、まわりみです。
過ごしやすい気候ですね。永遠に最高気温が25度ならいいのに。


ーーーーーーーーーー


先日、部屋の本棚を処分したら猛烈に広く綺麗になって、もう部屋から出たくないと書いたのだけれど、更に変化が。
ベッドの高さが10センチほど低くなりました。


mawarimixx.hatenablog.com


そうしたら、もー、ますます、めちゃくちゃ部屋が広く見えるようになった。
ベッドの高さが10センチ下がるだけでこんなに部屋の雰囲気が変わるだなんて!とびっくり。
10センチを、あなどってはいけない。


今回、新たにベッドを買ったわけではなく、弟に、高級マットレスを譲ってもらったのです。
もうね、自分では絶対に買わないであろう値段のもの。弟が眠りにこだわる奴で本当に良かった。
当時、10年は余裕で使えるよ、という触れ込みで買ったものの、結婚や引越しで使わなくなってしまい、結局3年くらいしか使っていなかったもの。


人生で多くの時間を過ごすマットレス、人から譲ってもらうってどうなのよ?って話だけれど、よく知っている身内だから今回は全然気にならなかった。
今思えば弟はこれを買った頃から明らかに人生が良い方向に進み始めた気がするから、むしろお願いします譲ってください、お姉ちゃんちょっとお金出しますんで、と、この度は。


ところで、私は無印良品の脚付きマットレスを使ってるのだけれど、これ、実は中の構造を見ると、ベッドフレームとマットレス部分に別れていて、それをぐるりと大きなカバーで覆って一体化したベッドに見せているだけ。
だから、マットレス部分だけを交換できた。


私は永遠に無印良品で脚付きマットレスを買い続けなければならないと思い込んでいたのだけれど、そういうわけではないのです。
無印良品の脚付きマットレスは、他社マットレスに簡単に交換できます!


知らないって、恐ろしい。
何十年もそう思い込んでいたし、今後、何度も何度も無印良品に課金するところだったわ。
無印良品はたぶん、この事実を広めないんだろうなー。怖い怖い。


これで、私は軽トラさえ借りられれば、いつでも引越しができることに。
ベッドフレームとマットレスが分解できるってことは、一体化している時の重さより、相当軽く持ち上げられるから。
これ、2人いれば全然余裕だと思う。


この前は、ベッド以外は私の軽自動車で引越しできる!余裕で運べる!と喜んでいたけれど、このベッド問題をも解決。やったー。
いやむしろ、フレームを処分して、床にマットレス直置きにしますってことにすれば、軽トラさえも不要に。
なぜならこの譲ってもらったマットレス、三つ折りタイプのものなのです。うふふー。
全く引越しの予定なんてないけれど、いつでも来いや!!って感じ。心が軽いぜ。


で、肝心の寝心地の変化は、正直、よくわからない。
良いような、悪くないような。なんじゃそりゃ。
以前よりも変な夢をたくさん見るようになったような。って、悪くなってるじゃないか。
まぁ、そんなもんだよね。人生、なかなか上手くは行かない。


部屋の見た目が満足なので、満足です。
まわりみでしたー。



【予告】土日はお休み。
月曜日は、お昼の12時更新です。ナイナイとオードリーのオールナイトニッポンの感想です。


【Twitter】いちおうやってます。
まわりみ (@mawarimixx) | Twitter


【楽天ROOM】ブログに登場した「愛用品」などまとめてます!


mawarimixx.hatenablog.com


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

プライバシーポリシー お問い合わせ